So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

SHARPに続き東芝お前もか!日本の家電メーカー崩壊の日が・・・ [家電徒然日記]

シャープの買収が大詰めを迎える最中に
あの東芝も白物家電事業の売却が大詰めとなっているとの
正式発表がなされました。





シャープは台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下に、
そして東芝は中国家電大手の美的集団(ミデアグループ)に
事業売却と大手2社の家電事業がアジア企業の手に渡ってしまうと言う
前代未聞の事態が2016年に起きてしまうなんて誰が予想できたでしょう!




シャープは会社まるごとの買収なので、
当面はSHARPと言うブランド名は残されるでしょうが
東芝の場合には事業のばら売りとなるようなので
完全に東芝ブランド名の家電は消えてしまうでのしょうね(涙)






ミデアグループとは中国広東省に本社を構え
アジア・中東・南米で家電販売のシェアを伸ばし
売り上げも年々右肩上がりのイケイケ中国企業だそうで、
自社ブランドによる家電も
エアコンを主体に冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジなど
日常生活家電全般を手掛けており
今の成長の基盤となる生産コスト的メリットに加えて
東芝の技術力と製造スキルがそこに加わった時には
更なる急成長は間違いないでしょう!






現在東芝ライフスタイルが主に扱う家電製品は
冷蔵庫・洗濯機・掃除機・エアコン・液晶テレビと
完全にミデアグループが手掛けている家電とも合致しているので
買収による化学反応がおきるまでのスピードもあっと言う間だと考えられ
日本の家電量販店にミデアグループの製品が並ぶのも時間の問題です。






これまでにはアジア企業の家電となると
どんなに価格が安くても買うのには私を含め
少し躊躇してしまう方も居られと思いますが、
シャープや東芝のバックグランドのあるアジアンメーカーならば
これまで購入を躊躇されていた方も手を出しやすくなるのは
間違いないでしょうね!







そうなると、
今は何とか持ちこたえられている他の日本家電メーカーも
かなり厳しい競争を強いられることとなり近い将来には
日本の空洞化が懸念されてしまいますよね・・・








nice!(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 45

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。