So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

2016年発売の新型扇風機を見て思う!それって何か違うんじゃないの? [家電徒然日記]

2016年夏の需要に向けた新型扇風機の発売が
各社から続々と発表されだしましたね!





ところが、
それら2016年モデル扇風機の性能や機能を見ていると
『それってユーザーが求めてるの?』、『なんか違わないかい!』
そう思えてしまう製品が散見されていたので疑問に感じ
ブログ記事にしようと思ったのです。





その切っ掛けとなったのが
こちらの日立が発売を決めた『らくらく扇』と言う新シリーズの扇風機!
ハイポジション扇『HEF-DC4000』と背丈の低いリビング扇『HEF-DC60』の2機種





この扇風機のアピールポイントとされていたのが
買ってすぐに使える組み立ていらずの扇風機と言う内容です。

扇風機日立らくらく扇HEF-DC60&HEF-DC4000.jpg




梱包された箱を開ければ組み立て済みの『らくらく扇』が入っているから
『面倒な組み立て作業抜きですぐ使える♪』なんて日立さんは言ってるけど
このメリットが感じられるのって、実際のとこ購入した最初だけですよね!?

箱を開けると組み立てられた扇風機が入っている



シーズンオフには羽根やカバーに付着している埃や汚れを
綺麗に掃除しないとならないからバラバラにしないとダメでしょ!!




あまり意味無いんじゃない?掃除もバラさずにできると言うのなら
それは素晴らしい機構だと思ったけど、
どうやらそうではなさそうなので
らくらく扇なんてネーミングをつけてまでアピールする程のことでは
無いと思いません?







一瞬、管理人も『おぉ、凄いじゃない!』と思わされてしまったけど
よくよく考えれば何てことないし、
シーズンオフに掃除のためにバラすことを考えれば
1回組み立てを経験しておいた方がバラすやり方も理解しやすく
悩まされることなくスンナリと掃除ができそうな気もしちゃうのですよね!!



この考えについて皆さんはどう思われます(笑)






そして、管理人が疑問を感じたのは
この日立らくらく扇だけではないのです。





それが、
山善から発売の『あしもとスイッチfan TLR-CG30』です。




この扇風機は
ある高校生の私生活で感じた扇風機に対する1つの疑問から
開発された面白い経緯から生まれたのだそうです。




その高校生が私生活で経験された疑問と言うのは、
自宅の扇風機を足の指で操作していると、
ご両親から『行儀が悪いから止めなさい!』と注意されたことに
端を発しているのだそうで、
その高校生が、全国の高校生から新商品やサービスに関するアイデアを募集するコンテスト
【全国高等学校ビジネスアイディア甲子園】に応募したのを
山善さんが足で操作が可能な扇風機として実用化したアイデア家電
と言うのがアピールポイントとなっています。







山善さんがあしもとスイッチfanの開発に踏み切られた最大のポイントは
『足でも操作できることにより、腰をかがめずに操作できるため
シニア層ユーザーも腰への負担なく使用できる
という点に魅力を感じたから』
なのだそうです。

扇風機山善あしもとスイッチfan TLR-CG30.jpg



『ほう~、面白い!』って一瞬思ったりもしたけど
これもよく考えて見ると『そんなに意味あること?』そう思うのですね!




ホントに便利なの?だって、最近主流の扇風機には
『手元で操作ができるリモコン付いてるしからね!』
リモコン操作なら、扇風機をON/OFFしたり設定を変えたい時に
立ち上がる必要すらないのですから
よっぽどリモコンで操作した方が便利だとは思いません??






『高校生のアイデアから生まれた!』なんて聞くと
何だか凄そうに思えてしまうけど、
落ち着いて考えてみれば『何だぁ・・・』ってなっちゃいました(笑)







2016年新型扇風機に対する疑問これらの扇風機に対して
管理人の想像を超えた魅力を感じられる方も居られるでしょうから
全く意味のないこととは言いませんけど、
『前面に押し出してアピールするほどのことなの!?』
疑問を感じてしまったと言うお話しでした。








nice!(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 38

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。